ナイーブなアラフォー女子の物欲日記

感受性の強い、敏感な人のために役立つ”モノ””気づき”を紹介する日記

出川イングリッシュに学ぶコミュニケーション術

はじめに

昨日の夜、イッテQの総集編をやってまして、ぼーっと見てたんですよ。

そう、あの出川哲郎さんが海外の映画祭に行って、いろいろなセレブに体当たりで写真やサインをおねだりするっていう企画を見てたんですけど、本当に出川さんってすごいですよね。

これまでも、出川イングリッシュの企画のときのは結構見てきまして、

(ニューヨークのどこどこに行けとか、なんとかっていう商品を買ってこいとか言われて、現地の人に聞きながら、いろいろなミッションを達成するやつです。)

本当にコミュニケーションがうまいなあと思います。

 

今日はちょっと出川さんの凄さや英語でコミュニケーションすることについて、考えて見たいと思います。

 

 

リスニングが大事!?

まずは、この動画を見てください。


もっと楽に「最速」で英語を話せる3つのポイント 4K

 

教育系、自己啓発系ユーチューバー、カナダ人のクリスさんによると、英語の発音はそんなに良くなくていい、サムライ英語で堂々と話せば良い。ただ、リスニングは勉強したほうがいいとのことです。

相手が言っていることが理解できれば、なんとかなるそうなんです。あとは、サムライ英語の発音なり、ジェスチャーなりで伝えればだいたいわかってくれるらしいです。

 

でも、出川さんの場合・・・・・、全然リスニングもできてない!!

なんていうか、普通の人よりもできてないんです。

(そこが、番組的に面白いところなんですが。)

でも、出川さんはほとんどの場合、なんとかかんとか目的地に時間はかかってしまうけど、着いてしまうんです。

え??なんで?

どういうことなのか私なりに考えてみました。

 

一体、出川哲朗の何が長けているのか

1、相手の懐に入るのがうまい

出川さん、相手の懐に入るのが、すごいうまいんですよね。

すみません。とか、ちょっといいですか?とは聞かないで、そこらへんのベンチに座っている人に突然本題から入っていくのです。しかもあやふやな英語で。

映画祭では、行けるところまで行って、もう声が枯れるまで、ガンガン話していってます。

 

2、警戒心を抱かせない

 始終、低姿勢で、かつ間が空かないように、繰り返し繰り返し、なぞな英語を繰り返していくのです。

f:id:yosh79:20181223203739j:plain

その、言わんとしている内容で?どうもセールスではないな、そんなに悪い人でもないなと警戒心が溶けるんだと思うんです。

同時に言い方とか出川さんの風貌とか、よくわからないけど話している言葉のユニークさでプッと思わず笑ってしまって、心を許してしまっている感じなんですよね。

 

3、なぜか相手の方が出川さんを気になってしまう

お笑いでいう、掴みがOKという感覚なんでしょうか?

相手のほうがなぜか気になってしまったり、ほっとおけないって感じになってしまって??

f:id:yosh79:20181223203706j:plain

ハリウッドスターが出川さんのところに寄ってくれたり、

どこそこに行けっていうミッションでは、バス停から、目的地まで付いて行ってあげるよって言われて、実際に付いてくれたりしてもらってます。

なんかもう・・・、出川マジック!!

 

4、粘り強さ、厚かまし

これでしょうね!普通の人にはなくて、出川さんにあるものとは。

おそらく厳しい芸能界というところで鍛えられたものなんだろうと思うんです。

わからないなら、聞き取れないなら、何回でも聞く粘り強さと厚かましさ。

それで、現地の方のみなさん結構繰り返し教えてくれてるんですよね。

これ、私は学ばなければならないと思いました。

私は難聴なので、1回聞いただけでは聞き取れないことが多いのですが、実は聞き返すのはこわくてあまり出来ないのです。

イライラされるだろうとか、面倒臭い奴だと思われるとか、何回聞き返せばわかるんだてめー!!とか怒られるって考えてしまって、聞き返す前に恐怖が先に来てしまって、出来ないんです。(過去に聞き返して嫌な出来事が走馬灯のように思い出されるんです。)

でも、出川さんを見てるとそれでもやる粘り強さと厚かましさが大事なんだと思いました。

それに、繰り返ししてくれないなら、聞き返して怒られるのであれば、

さっきの動画のクリスさんでも言ってたんですけど、

「おまえの英語の発音おかしいなって笑うやつとは友達にならなくていいよ。」

 

ってことは、

「耳が悪いのでもう一回言ってくれませんか?って言われて、キレたり、イライラするようなやつとは友達にならなくていいよ。」

だよね。うん。そうだ。

 

まとめ 

結局、リスニングも究極、必要でもないみたいです。

出川さんの長けているところをまとめると、

恥を捨てて、なんどもなんども飛び込んでいく勇気

なんじゃないかと思います。

勉強するよりなにより、現地でガチンコ勝負をなんどもなんどもやれば、一番身につくんでしょうね。

きっと、出川さんは、だから、芸能界を生きていけるのでしょう。

これ……、普通の人は出来てないんですよね。もちろん、私も。

でも、出川さんの体当たりの姿は本当にいつも勇気づけられます。

これからは私ももっとコミュニケーションの体当たりを頑張っていきたいと思いました。